longboard.jp
サーフとロハス in ハワイ  ハワイでサーフィン、ランニング、オーガニック、ロハスでスローなライフを探究。

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


2012.02.04 Saturday  砂浜撤去。 何の為の工事?

 



新宮市のサーフショップ、
Corner Surf Sportsさんのブログによると
ホームポイントの河口で、三度目となる堆積した
砂の撤去工事が予定されているようです。



南紀 河口



以前ブログで、河口の測量を行っている写真を
掲載しましたが、その時は台風後の堆積されていた
土砂で元の状態に戻った地形を、地図に反映する為に
やっているんだと思っていましたが、


実際は、河口の砂をわざわざ撤去する為の
準備だったようです。


その砂をとらなくても、もちろん川の水は
しっかり抜けてます。


元々この河口は今のような状態で、
それが原因で大きな水害の被害が出たことは
ないようです。





砂を撤去し、最短距離で水を流したいという
一部住民の要望があるようですが、ニ度砂を取り除く
工事を行っても、また元通りになった海岸に


再度、

工事理由を説明せず、一部業者が潤い、自治体にすれば
自分たちのお金でない、いわば他人のお金である税金を使い、
反対意見を聞かずに、

工事が行われるようです。





違法に停留されているプレジャーボートなどは
海に出やすくなるようですが、

実際工事を行ったとしても、その程度の
工事であれば、また今の状態に戻ります。



賛成、反対の意見を良く聞いた上で
判断はしますが、その場を設け、科学的根拠に
基づいた災害に対する実際の効果、自然への配慮、
費用を考慮した判断が必要だと思います。





ari






+ comment


Category

Surfer's House
Sufers House

まけるな和歌山

Surfrider Foundation Japan



Archives