longboard.jp
サーフとロハス in ハワイ  ハワイでサーフィン、ランニング、オーガニック、ロハスでスローなライフを探究。

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2010.12.01 Wednesday  SeaJack



体調不良は続くが、海、
我慢できずに波乗りに。

波は小さかった。


南紀


しかし形良く、朝のうちは誰もいない沖で
4ヶ月ぶりのパドルボード、

小さいうねりながら、楽しめた。



南紀


夕方もサイズは上がらなかったが、ロングで楽しめた。




南紀


南紀、冬はまだ遠く、初秋の装い。



Heavens Back Door


和歌山のジェフリーズなどをホームとする
べーやんさんの板。宮崎を拠点とする
Heaven's Backdoorのもので
かなり調子が良いとのことでした。




翌朝もサイズは小さいまま。


海から上がってくると、渋い車。

SD-Style


大阪、南堀江にSD Styleと、阿倍野にMalibu
という店を構えるあまさん所有の車。

しょうさんとともに、最近ショートから
ロングに乗り換えて楽しんでいるとのこと。

この車、かなり大きいですが、同じシリーズの中では短い方らしい。



お隣りには、堀口鉉気さんの車が。
お話しするのは初めてでしたが、非常に気さくな方でした。
今から乗るとのことで、ライディング、
見させて頂きました。



堀口 鉉気

堀口 鉉気


大きい波に乗るイメージしかありませんでしたが、
小さい波では、力を抜いて、波にあわせて乗られていました。



SeaJack


乗っていたのは、小さい波用のこの板。
最近はまっているようです。

小さい時でもテイクオフが早く、ターンもしっかり、
かなり楽しめそうという印象でした。




その後、シェープルームにお邪魔し、
色々とお話しを伺いました。



SeaJack


和歌山らしく、みかんに囲まれたシェープルーム。


SeaJack



友人の為にシェープされているパドルボード。
最初で最後のSeaJack製パドルボードになるかも
とのお話しでした。

全ての工程を一人でやられ、1本のボードに
かける時間がかなりかかってしまう為ですが、
友人からの依頼ということで、このパドルボードに関しては、
製作することにしたそうです。



どの板をシェープするにも、その人、乗る波にあわせた板しか
シェープしないということで、とても細かく、どういう乗り方をしたいのかと
いうことを、オーダーする側と追求されるようです。




SeaJack



そして、今日本人が乗られていたのと同じモデルのフィン。
今までに見たことないものでした。

ツインと思いきや、センターに薄くて低いフィンが。
自ら試行錯誤し、この形になったようで
ターンの時の乗り味が、かなり良くなったそうです。

まさにあのポイントブレイクの、
小さい時用というのが感じられます。



波乗りや板だけでなく、最近の世情や環境に
とても関心を持たれており、ザクーンアイランドという
活動を行っているようです。


波乗りや世の中のこと、まだまだ知らないことが
溢れています。奥が深い。



ari




+ comment


konnbannwa
波は、小さくともリラックスタイムでしたね
堀口さんとは前回お会いしました。
同じ板にのってはりましたねー。
わたしは、ネットでみたクリスティンソンのccグライダーの感じの板が欲しくて、和歌山のショップで発注しました。大阪のしぇいぱーさんみたいですが楽しみです。
musou 2010/12/08 10:18 PM



新しい板ですか。いいですね。

グライダーだと、相当長い板ですかね?
今回の波のように、小さくてもショルダーの
張っている波に良さそうですね。

ari 2010/12/09 9:50 AM


おはようございます、グライダーは、8.6ぐらいです
musou 2010/12/11 4:07 AM



おはようございます。
早起きですね。

板、少し短めですかね。
また一度見せて下さい。

ari 2010/12/11 11:35 AM


Category

Surfer's House
Sufers House

まけるな和歌山

Surfrider Foundation Japan



Archives